柴咲コウは礼文島出身。デビューのかげには実母の大病が。【絵有】

ごきげんよう、おんとらです。

有名人や著名人。

自分との共通項を知ると、

更に応援したくなったり。

関心のなかった人でも以降は気になってしまったり。

そんな事はありませんか?無いですか、そうですか。

 

本名が珍しかった、と言うのは良く聞きますが。

その出身地が意外だったりする事もあるようですよ。

柴咲コウさんの出身地も、なかなかに珍しい土地の様です。

 


スポンサードリンク



【柴咲コウのプロフィル】

本名非公開

1981年8月5日

東京都豊島区

160cm B型

女優 歌手

【柴咲コウは礼文島出身】

柴咲コウさんは豊島区の出身となっています。

ちなみにお母さまが礼文島出身のようです。
お父様が旭川出身。

その為調べると礼文島が紐づけされてでてきてしまう、
と言うことで。

すなわち母親の出身地である礼文島と混同されているだけと、
そう言う事のようですが。

 

実は礼文島の出身で正解なのではないか、と。

と言うのも柴咲コウさんご本人が自身のライブのMCで、
その話をよくされるらしいのと。

テレビの番組でも礼文島出身であることが語られた事があるのだそう。

 

柴咲コウさんは、礼文島で生まれて東京で育ったと言う事だと思います。

 

 

【柴咲コウの悲しい半生】

柴咲コウさんの芸能界デビューのきっかけは中学生時代にスカウトされたこと。

友人と池袋で遊んでいたところをスカウトされます。

当時14歳。

ですが父親の猛反対され断念します。

高校受験を控えていたこともあったからだそうです。

 

この頃お母さまの病気が発覚します。

癌に侵されていました。

 

思春期の少女にとって母親の大病は
なによりもショックであったであろうことは想像に難くありません。

 

何より治療費と言う現実ものしかかります。

 

柴咲コウさんは母親の治療費を稼ぐ為にも芸能界で働くことを選びました。

 

先に反対した父親も、
そうなってしまった以上仕方なかったのでしょう。

 

高校入学を果たした後に、芸能界デビューを果たします。

当時手にした給与の大半を母親の治療費に充てていたと言います。

 

残念ながらお母さまは若くして他界されてしまいます。

 

その後もお父様と二人、くじけることなく頑張ってこられたのでしょう。

 

どこか影があって、それでいて芯の強さも感じる物憂げな雰囲気は、

そのような半生の影響なのでしょうか。

 

柴咲コウさんの趣味に料理とあります。

得意なのだそう。

おせち料理もすべて自ら作ると言うほど。

 

父子家庭となってしまったことから、あるいは料理を身につけたのかもしれません。

 

お母さまとは別れ別れになってしまいましたが、

生き様や所作や考え方や・・・

もちろん料理にしてもです。

そう言ったところに確実に母親の影響が残っているはずで、

それらが柴咲コウさんを逞しく成長させていったのだと、そう思います。

 

【似せたつもり絵】

今回もチャレンジしましたよ。

こんなん出来ました。

A26D32DE-659E-4AD1-A4F0-CC5F75D8D99E

綺麗な人をそのまま綺麗に描くのがあまりに難しい。

しかもオントラ。

女性を描くのがえらく苦手である事に気付きましたよ。

 

本当にむずかしい。

日々鍛錬ですね。

 

 

【まとめ】

とても綺麗でその演技力、歌唱力も評価の高い柴咲コウさん。

そんな彼女ですが決して恵まれた人生だったわけではなかったのですね。

 

辛い状況にありながら、仕事とは言え笑顔で演技しなければならないなんて。

芸能人も辛いものです。

まして思春期にそんな状況だったわけですから。

 

それを乗り越えての現在の柴咲コウさんです。

 

元々のファンですが。

このエピソードを知り、増々といったところです。

 

本当に頑張ってほしい!

 

それではこの辺で、また。


スポンサードリンク




スポンサードリンク



コメント