高橋克典のらくやせ体操?50代になっても筋トレ欠かさない男の学歴など。

ごきげんよう、おんとらです。

見た目が若い人。

どう見ても10歳は若い人。

芸能人ならよくある話でしょうか。

 

どうして若さを保てるのでしょう。

実年齢より若く見られる人には似た様な生活習慣がある、
のですかね?(断言しそうでしない卑怯さ)

 

さて。

今回取り上げる高橋克典。

なんと50代だそうですよ・・・

ビックリです。

この人も若いですよね!

見た目年齢若い人「高橋克典」さんには、
なにやら「習慣」がありそうですよ?

 


スポンサードリンク



【高橋克典プロフィル】

高橋克典(たかはし かつのり)

1964年12月15日 (52歳)

神奈川県横浜市出身

175cm O型

酉年 いて座

俳優・歌手

【高橋克典の家族構成と学歴】

 

3人家族で青山学院大学経営学部「中退」。

高橋さんは一人っ子なのですね。

現在では役者としてのイメージが強い高橋さん。

イメージもなにも役者さんですけど。

元々歌手としてデビューされています。

ご両親ともに音楽家だった為か、幼少期からピアノを習っていたそうです。

 

お母さまは青山大学の名誉教授もされていました。

高橋さんが在学中にももちろんキャンパスにいたわけです。

 

かつて高橋さん本人がその話をされています。

二十歳前後の高橋さんにとって、
通っている学校に母親が居ると言うのも、
ちょっとやりづらかったかもしれませんね(笑)。

 

結局大学を中退してしまいますが、
そのせいもあったのでしょうか?

 

青山学院の初等部から順繰り進学し、
最終学歴は高等部となるのでしょうか。

中退しちゃってますし。

 

そんな高橋克典さんは「梅宮辰夫」ファミリーと親戚であるそうです。

母親と梅宮さんがいとこにあたるそうです。

親睦も深いらしいですよ。

身内ですから当然ですね。

 

【高橋克典と筋トレ】

高橋さん、プラーベートでもトレーニングを欠かしません。

そのキッカケは「特命係長 只野仁」を演じる際の役作りだったそう。

アクションドラマですから、
鍛えて撮影に臨むことにしたようです。

実際、アクションシーンもご自身でこなしました。

格闘シーンにおいては鍛え上げた上半身も披露。

筋トレだけではなくキックボクシングもトレーニングに取り入れていたようです。

 

おかげでドラマはヒットしましたし。

なにより高橋さん自身のプライベートにも、
良い影響を与えたのでしょう。

50代になる現在もトレーニングを継続。

若々しい肉体を維持されています。

継続は力なり、ですね。



 

【高橋克典直伝のダイエット方法】

テレビ番組で披露されていた高橋克典式ダイエット運動。

股関節を動かす運動になります。

「らくやせ体操」と言うそうですよ。

1 壁に向かって立ち手を壁につきます。
2 足一つ分ほど後ろに下げて前傾姿勢をとります。
3 片方の足を、膝を曲げて横に持ち上げます。
4 股関節を中心にグルグル回します。

これを前に5回、後ろに5回。
左右同じ数、計20回。

これだけです。

これでガンガン痩せると言う事もないでしょうけど。

運動習慣の無い方や年配の方が、
とっかかりとしてやり始めるのにもってこいですね。

これだけでは物足りないなら、

数を増やせば良さそうですね。

 

【まとめ】

ワイルドなイメージのあった俳優高橋克典さん。

ミュージシャンとしても活躍されてます。

本来は逆なのかな?

そのイメージ通りの力強い歌声の持ち主です。

 

でもその育ちは上品な方の様ですよね。

ご両親ともに音楽家であり学校関係者であり。

その家庭で一人っ子として生まれ育ったわけです。

 

しかも青学。

これって逆に偏見ですかね?
そんな気がしてきました。

お詫びにこれからも全力で高橋克典さんを応援します!

ちょっと大げさです。

 

それではこの辺で、また。


スポンサードリンク




スポンサードリンク



コメント