【侍ジャパン】WBCワールドベースボールクラシック。思ったよりわかりにくかった・・・

ごきげんよう、おんとらです。

野球の強化試合なるものをテレビで見ました。

高校野球でも社会人でもありません。プロ野球の選手達です。

侍JAPANですよ!

WBCに出場する我等が日本代表チームでありますね。

いつもは敵として戦う面々が、一つの目標に向けて集結する”選抜チーム”には、ワクワクせずにいられません。

いられません、よね?(圧力)

WBCとはどんな大会なのでしょうか。

 

 


スポンサードリンク




【WBC ワールドベースボールクラシックとは】

World Baseball Classic(ワールドベースボールクラシック)。

通称WBC。

野球で世界一強い国を決めようと言う大会。

米メジャーリーグ(MLB)とその選手会によって発足。

2006年に初開催。

開催年は3年に一度だったり4年に一度だったりと明確には定められてはいない。

サッカーワールドカップやオリンピックなど、先にある世界大会と被らないような配慮と思われる。

その他にレギュレーションにおいても大会ごとに設定されるらしい。

これらは、まだ歴史の浅い大会である事が要因でしょう。

今後開催が順次行われていけば、明確な規格も出来上がると思われます。

【本大会】

来年開催される予定の本大会についての詳細はこちら。↓

2017 WBC ワールドベースボールクラシック

期間は2017年 3/6~3/22

以下の16チーム(国)で野球世界一が争われる。

「出場国」

・日本 ・台湾 ・韓国 ・中国

・オランダ ・イタリア ・ドミニカ ・プエルトルコ

・アメリカ ・キューバ ・カナダ ・ベネズエラ

(上記14か国は予選を免除された国。)

・オーストラリア ・メキシコ 

・コロンビア ・イスラエル

(上記4か国は2016年の予選を勝ち抜いた国。)

2017年3/6から本大会予選リーグがスタート。

ABCDの4組各4チームにわけ、総当たりのリーグ戦を行い、その結果の上位2国が次のラウンドへ。

予選第一ラウンドで半分の8チームに。

予選第二ラウンドで更に半分の4チーム。

準決勝が行われ、

2017年 3/22が決勝。

世界一が決まります。

 

【まとめ】

本大会の準決勝と決勝はアメリカが会場に。

予選第一ラウンドは「日本」「韓国」

「メキシコ」「アメリカ」の4国にわけ、

それぞれの組が試合をします。

準決勝や決勝と言った一番美味しいところはアメリカでやるのですね。

野球好きにとっては、野球の世界大会は待ち望んだものかもしれません。

この大会が本格的に世界でも盛り上がる様な、スポーツイベントに育つには、もう少し時間と実績が必要な気がします。

とにかく盛り上がって欲しい。なにせ日本が強い競技ですからね!

 

それではまた。


スポンサードリンク




スポンサードリンク



コメント