本郷奏多の趣味は麻雀にガンプラ。潔癖症の程度がちょっと問題か・・・

ごきげんよう、おんとらです。

パッと見、二十歳前後なのかと思いきや。

現在26歳なのですね。

 

それに名前。

随分とカッコいい名前だ、もちろん芸名なのだろうなと思いきや。

本名なのですね!

兄がいてその名前が「はるか」。

で弟が「はるか」。

「はるかかなた」

ご両親、洒落ている!

 

兄が誕生するとき。
医者に女の子と言われ、喜び考えた名前が「はるか」ちゃん。
生まれたのは男の子。
ならばとそのまま「はるか」くん。

後に弟が誕生。

お兄ちゃんが「はるか」なら弟は「かなた」にしよう。

 

いい話だな~。

 

今回は本郷奏多さんについてです。

 

 

 

 

 


スポンサードリンク



【本郷奏多プロフィル】

本郷奏多(ほんごう かなた) 本名同じ

1990年11月15日 宮城県仙台市

174cm O型

俳優・声優

【本郷奏多は麻雀強かった】

漫画「アカギ」の実写ドラマにて、主人公の赤木シゲルを演じた本郷奏多さん。

原作主人公に合わせ白髪にして演じられました。

原作の「アカギ」は麻雀漫画。

その主人公を演じるわけですから、
麻雀を打つシーンがあるわけです。

 

さて、演じた本郷奏多さん。

噂では演技ではなく、本当に麻雀が強いそう。

原作漫画「アカギ」に関しては元からのファン。

麻雀も趣味でやっていたらしく、
自宅には麻雀部屋まであると言います。

 

Abema TVで開催・放送された「麻雀最強戦2017」に出演し、
藤田晋(社長)・高須院長などを抑え見事優勝しています。

本格的に麻雀をブてるわけですね。

やるものです!

【本郷奏多の潔癖症】

多少の綺麗好き。

赤の他人の触ったものが実は苦手。

このくらいは誰でもあることでようから、潔癖症などと言うほどでもないでしょう。

 

本郷奏多さんも、その程度でしょ・・・・

 

違ったwwwww

 

とんでもない潔癖症でした。
カウンセリング受けた方が良いのではな・・・・

さて、どんな感じなのか。
ちょっと挙げてみましょう。

・除菌グッズを持ち歩く。
・帰宅すると持ち物全部を綺麗に拭き掃除。
・小銭など苦手。誰が触ったかわからないものが嫌い。
・キスも嫌い、したくない。唾液(バクテリア)の交換じゃないですか・・・
・ハンバーグ嫌い。ぐちゃぐちゃ手でこねたモノを食べるなんて。

潔癖症から食事をするのも嫌いだと言います。

 

これはちょっと大変ですよね。

もしこれらが本当なら、
生活がしにくくて仕方ないでしょうけども。

 

そのくせ、麻雀は平気なのかな?

麻雀パイこそ他のプレイヤーがこねくり回すようなものですよね。

 

出来もしないのに盲牌(指の感触だけで牌を識別する事)したり。

ねえ?

それはいいのかな(笑)

とにかくちょっと心配になるレベルです。

 

これじゃ、彼女できないのではないだろうか?

出来ても長くは続きませんよ。

それともそれすら(彼女などの付き合い)鬱陶しいのかもしれませんね。

外出自体嫌いとも言ってますし。

筋金入りか。

 

【本郷奏多とガンプラ】

そんな本郷奏多さん。

麻雀と並んで「ガンプラ」が趣味なのだとか。

お似合いですよね!

 

ここまでくると、むしろガンプラこそ作っていてほしい。

 

実際その数たるや・・・数百体に上るコレクション。

 

塗装ブースも完備。

エアコンプレッサーにハンドピース。

もちろん素組みなどではありませんよ。

 

LEDを仕込んでみたり。

1体作るのに100時間かけてみたり。

 

とにかく好きな事にはとことんのめりこみ、
打ち込むタイプなのは間違いないようです。

 

とても面白い人です。

 

 

【まとめ】

有望若手イケメン俳優、本郷奏多。

かなりの偏屈者かもしれません。

 

あまりに個性が強すぎて、
これまで以上に気になるようになってしまいましたよ。

 

今後はどんな役柄を演じてくれるのでしょうか?

 

彼のお芝居見ていても、
「内心では汚いとか思ってんのかな~?」
なんて気になっちゃいそうですけど。

 

それではこの辺で、また。


スポンサードリンク




スポンサードリンク



コメント